SFC修行 2017 Review

2017年も早いものでもう70%が過ぎました。

 

2・3年前からSFCとは何ぞやを考え

タイミングを計っているうちに2016年も後半。

 

来年こそはの思いで始めた2017年。

 

先駆者たちの情報のお陰で

頭の中でのシミュレーションはできたつもりです。

 

腕組みしたまま鎮座していては腰は重たくなるばかり。

 

見切り発車でも予約してしまえな1月3連休のフライト。

 

そんなこんなで始まったSFC修行を

解脱して3か月になろうかというタイミングで

思い出しながら綴っていこうと思う次第であります( *´艸`)

 

 

f:id:trraison:20170815201955p:plain

 

ということで、ご存じの通りSFCカードの発行条件です。

1度は越えなくてはならない50000PPという大きな山ですね。

 

出張族である程度貯まっているという方や

陸マイルで持ち出しが少ない(ほぼ無い)という方にとっては

時間の融通さえつけることができればそんなに厳しい条件ではないでしょうか。

 

かく言う私はさほど飛び回る出張も無く

陸マイラー諸先輩方のように貯めたマイルもありません。

 

ほぼ自力(キャッシュアウト)による修行となります。

 

こうなってくるとある程度シビアに『お得』を求めたいところ。

しかしながら一介のサラリーマンとしては限られた時間とのバランス。

このあたりを『修行』という側面から参考にして頂ければと思います。

 

普通の会社員が【SFC修行】をするとこうなる。

 

f:id:trraison:20170815203344p:plain

(これが同時に到着しちゃうような日程の組み方はまた追々)

 

私は隔月間隔でのフライトを1月から始めて5月に解脱しました。

2017年の残りの期間でもできないことはありません。

 

ちょっと今URLが出てきませんが

来年(10月くらい?)から国際線の国内区間の扱いが変わるようです。

これは修行僧には改悪となるような記事を見た記憶があります。

 

もし今、SFCの取得を考えているのであれば

その辺りも勘案して早めの計画策定をお勧めします\(^o^)/

 

※件についてまとめたので追記しておきます。

trraison.hatenablog.com