SFC修行 2017 3本目 【1日目】

計画を立てたハーフOKA-SYDタッチ。

50000PPに届くかは神のみぞ知るところでしょうか。

 

 

まずシドニー便へ乗るために

いつもより少し早めに仕事を切り上げて羽田へ向かいます。

 

早速の第一関門。

帰宅ラッシュの始まる時間帯と重なって

空港へ向かう高速までの道中がかなりの混み具合。

ここで失敗すれば旅立つ以前に全てが終了してしまいます。

 

余裕を持った設定でしたが

不測の事態もあるので充分+αの時間的余裕は持ちたいですね。

 

 

なんとかフライト自体には余裕な時間に着き

羽田で国際線への乗り継ぎのバスに乗り込みます。

 

f:id:trraison:20170820024913p:plain

 

いつもここでは人が多いのですが

今回は同じ待合には他1名ということでシーンとしてました(笑)

 

他の何か所からかの乗り込みもあり

最終的には数名で国際線ターミナルに到着となりました。

 

なんとココでこの旅を左右する出会いがあるのですがそれは後程・・・。

 

ひとしきりの手続きを終え

今回も自動化ゲートの登録できなかったなーなどと思いつつラウンジへ。

 

f:id:trraison:20170820025436p:plain

 

機内食も控えているので軽めに。

今回はアルコールも避けて夜フライトで寝られる体調作りです( *´艸`)

 

と、そこへ先程バスでご一緒した方がすぐ隣に。

 

なんとよくよく話を聞いてみると同じ修行僧の方で

行きも帰りも同じ飛行機というなんたる偶然の出会い(笑)

 

しかも直前に変えた席の元々は隣だったという奇跡。

 

f:id:trraison:20170820030517p:plain

 

隣が空席っぽかったので

窓際をやめて内側に移動しちゃったんですよね。

これなら旅は道連れに話がてら元の席で良かったかなぁ~なんて。

 

これまでの旅でも修行僧らしき人には

ちょくちょく会うシンガポール路線でしたが

あまり話をするような機会もなかったので初の同期に運命を感じます(笑)

 

f:id:trraison:20170820031000p:plain

 

機内食はボチボチいつもの感じです。

とりあえずお食事には炭酸水という合うんだか合わないんだか(笑)

 

この後、軽くお酒を頂いて早朝の到着に向けて惰眠を。

今回はお隣も居なくて最前列なので少しは寝やすい状況ですが

やはりプレミアムエコノミーとは言え爆睡は難しいかな。

(結構どこでも寝られるタイプではあるのですが)

 

f:id:trraison:20170820031424p:plain

 

やっぱ良いよねビジネスクラス

カーテンで仕切られる前にばっちりチェックしてます(笑)

 

突然ここで伏線ですが

この時点で帰りの便はビジネスクラスにアップグレードしています。

 

25000マイルの利用。

修行僧なので当然アップグレードポイントなどありません。

 

正直この時すでにワクワクしているしがないサラリーマンです、はい。

 

 

続きはこちら

trraison.hatenablog.com