SFC修行 2017 3本目 【2日目⑥】

今回はイベント散策の後のナイトライフ

秋の夜長のシドニーはまだまだ見どころがたくさん。

 

イベントの記事はこちら


シドニーの夜を案内してもらう代わりに

御飯をご馳走する約束にしていたのですが

それこそイギリス同様にこれというものが思い当たらず・・・。

 

名物と言えば何でしょう、やはりオージービーフでしょうか?

 

と、これが食べたいが見つからず

またしてもお任せで素敵な所へご案内いただきました。

  

f:id:trraison:20170824212007p:plain

 

O Bar and Diningです。

小さくオペラハウスとハーバーブリッジも見えます。

 

こちらの展望レストランは47階という高層で

回転しながらシドニー市内を一望できるオシャンティな構造です。

 

f:id:trraison:20170824212429p:plain

f:id:trraison:20170824212445p:plain

f:id:trraison:20170824212458p:plain

 

お食事はこんな感じでワインが捗ります。

ほんとこの旅行はずっと食べて飲んでるような気がする(笑)

 

お値段もぼちぼちですがとても素敵なレストランです。

 

なお、オーストラリアあるあるですが

カード利用には1%の手数料がかかります。

チェックの時にOKかの確認はありますのでご心配なく。

 

お腹も満たしたところで更にディープな夜の街へ。

 

f:id:trraison:20170824213100p:plain

 

シドニーでも指折りの有名クラブ。

 

他にも気になるクラブはあったのだけど

現在地や宿泊先やその他もろもろでベストフィット!

 

f:id:trraison:20170824213956p:plain

f:id:trraison:20170824213917p:plain

 

週末ということもあり満員御礼です。

見返してみると動画は結構撮ったんだけど写真があまり無いという(笑)

 

なお、こちらのクラブの入場は

日本よりもかなり厳しいチェックがあります。

IDチェックはもちろんですが酔っ払いは入れません。

 

という私も、1箇所の入り口ではKick outされましたw

 

御飯食べるのに飲んだだけだし酔っ払いではない!

と、言って片足立ちとか色々したけど屈強な警備が『No』と。

あの体と低いトーンで言われるとさすがに抵抗する術はありません・・。

 

結局、入り口は他にもあるのでそちらに回ってセーフ( *´艸`)

 

もちろん全ての出入口が警備されていますが

そこは人によってな部分もあるのでいざという時はお試しを(笑)

 

深夜まで遊んでナイトライフを満喫できました♪

ゆっくりとお風呂につかって3日目の旅程に備えるのでした。 

 

 

次回は旅行も3日目に突入、シドニー郊外地域へのドライブへ