マリオット プラチナチャレンジ 1泊目 JW Marriott Hotel Kuala Lumpur

登録後わずか1か月で

ステータスバイバックが無くなるという

なんとも悲劇的なタイミングではあったけど

マレーシア旅行に合わせて始めてみました。

 

trraison.hatenablog.com

 

KLで安いところを

(ルネッサンスとかストライプとか)

ホッピングすれば良いという考えも

もちろん無かったわけではないのですが

せっかくなので泊まりたいホテルに泊まります(笑)

 

立地はこちら。

 

f:id:trraison:20171209125335p:plain

 

中心部BUKIT BINTANGにあり

パビリオンに直結という超好立地。

 

ツインタワーの付近まで含めて

様々なホテルが乱立しているエリアでもあります。

 

すぐ隣のリッツカールトンと

ちょっと悩んだりもしたんですけどね(笑)

 

f:id:trraison:20171209125654j:plain

 

f:id:trraison:20171209125733j:plain

 

お部屋はこんな感じです。

非常に天井が高く開放的でラグジュアリー。

(1or2ランクのアップグレードをされています)

 

f:id:trraison:20171209125926j:plain

 

景観は残念ながら建築中ビュー(笑)

まだまだ至る所で開発が進んでおり

道も建物も工事している場所が多くあります。

 

f:id:trraison:20171209130138j:plain

 

f:id:trraison:20171209130151j:plain

 

アメニティーたちはこんな感じです。

ミネラルウォーターは4本も置いてありました。

 

f:id:trraison:20171209130431j:plain

 

ラウンジはものすごく大きいです。

これまで見た中でも一番大きいかもしれません。

 

中途半端な時間に来たので

セルフのドリンク以外は特に何もなく

そして私以外に誰も居ない貸し切り状態( *´艸`)

 

f:id:trraison:20171209130701j:plain

 

外に出るとすぐに

高級ブティックなどが並んでいます。

 

日本で言うと銀座の真ん中にあるホテル。

そういった感覚で良いのでしょうか?

 

今回の滞在で唯一残念だったとすれば

前日飲み過ぎて朝食を取り損ねたことです。

 

クラブラウンジかShook!というところで

本来であれば食べられるところっだのですが(;^ω^)

 

ということで施設もあまり

有効活用できなかったという体たらく。。。

 

(全ての責は私にございます、はい。)

 

 

JW Marriott Hotel Kuala Lumpur ☆4.7

 

立地も申し分ありませんし

コンシェルジュのサービスが素晴らしく

さすがJWの冠がつくだけのことはあります。

 

次回はもう少しゆっくりと

利用してみたいと思えるホテルでした。

 

マイナス分はちょっと高めな金額です(笑)

他国と比較すれば圧倒的に安いんですけど。