DIA修行準備!? KUL発券 赴任編② (SINGAPORE AIR/SQ)

強い西風に押されながら

予定よりも遅いペースで乗り継ぎの地

シンガポールへと便は進んで行きます・・。

 

trraison.hatenablog.com

 

当初の予定通りであれば

16:40に到着しKULへは17:55に出発です。

 

チャンギ国際空港での

SQという鬼に金棒セットのフライト。

 

国策級に危険回避はできると踏んで

トランジットは1時間15分と最大限削りました。

 

本来であればもう少しゆとりのある便で

なおかつA350というのが狙い目でしたが

現地滞在時間を最大化するためにこちらを選択しました。

 

ところが到着したのは17時を過ぎてから。

いかに言っても随分と余裕が無くなってしまいました。

 

トランジットだけなら問題無いですが

チャンギは買い物天国なわけじゃないですか(笑)

 

次の便のゲートを確認してすぐに

頼まれていたお土産を買いにダッシュです!!

 

買い物を済ませて早々に移動。

この時点で出発時刻まで残り35分。

 

乗り継ぎ便のゲートはF59。

こんな端っこはあまり行くこともないので

少々不安になりながらも速足で進んで行きます。

 

・・・?

 

おかしい。

ゲートに人影が微塵も無い?

 

すぐさまモニターを確認すると

そこには全く知らない便名と行き先が・・・。

 

オワタ/^o^\

 

そう、国策なのか何なのか

より良い乗り継ぎ条件のゲートへと変更されていました。

(メールが来てたの気づかなかった)

 

モニターの表記は『GATE CLOSING』

 

これが母国の強みなのか!

しかも変更先はまたしても端っこ!!

 

f:id:trraison:20171201015248p:plain

 

この時点で残り30分を切っています。

 

いつ『CLOSED』になるかわからず

ファイナルコールも聞いてないし聞こえない。

 

ただひたすらに全力疾走( ;∀;)

(故に全く何も画像が残ってませんw)

 

空港内でこんなに走ったのは

十数年前の羽田ファイナルコール以来でしたorz

 

こういう時に限って

あの快適そうなカート居ないんですよね。。。

 

f:id:trraison:20171201020508j:plain

 

なんとか無事に乗り込みましたw

もう汗だくも良いとこですよホント・・・。

 

とか言いながら

せっかくのシンガポール航空なので

温かい紅茶などを頂いてみたりするのです( *´艸`)

 

 

皆さん、時間には充分余裕を持ちましょうね。

 

はい(反省)。